東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日々愛用のデジカメが壊れるなんて。煙草止めるより辛い。

今日は朝から晴れたね。空を舞う花粉は辛く、朝からくしゃみの連発なのだが、曇り空よりは陽気な日差しのほうが気持ちも晴れる。仕事場までの道のりを歩いていると民家やクリーニング屋、美容院などの軒先に沢山の鉢植えを見かける。
b0019140_19271771.jpg
春の花が少しづつ咲きだしているね。スミレや桜草、パンジーなど、昔から馴れ親しんでいる草花に混じって、外来の知らない花も数多く見られるようになった。

いつも、知らない花を見つけるとデジカメで撮って、後から調べてみるのだ。世界中の美しい花を季節毎に眺める事が出来るなんて、矢張り日本は穏やかな国なのだろうナ。
b0019140_19274697.jpg
さて、3月に入ってからと言うもの、立て続けに2台も我がMacがクラッシュした。普段使っている方が完全にイカれてしまったので、別の機種で急場を凌いでいたのだが、操作を誤って初期化してしまった。

そんなこんなで、この二週間の間に作成したデータ類がパーになった。トホホ。

そしてまた、今度はデジカメまでもが壊れたのだ。昨年8月に買い替えたばかりなのに、もう壊れるなんて。まぁ、毎日可成り頻繁に使用していたとは云え、毎年一台買い替えている事になる。
一応、保証期間内だったから、修理に出したのだが三週間はかかるとの事だった。参ったナ。当分、日記は文章だけで我慢しよう。トホホ。

それにしても、こんなに一気に電子機器類がクラッシュするなんて、事務所の電気環境がおかしくなったのだろうか。強い電磁波か何かが発生したのかネぇ。機械に頼り過ぎていた自分にチト反省しつつ、データは豆にハードディスクに保存し直すべきだったナ。

カメラ小僧、いやカメラ爺ぃの僕からデジカメを取ってしまうと、両手を縛られたも同然な程何も出来なくなってた。カメコの禁断症状って奴が既に出始めてしまった。困ったナ、まったく。
by cafegent | 2009-03-16 19:38 | ひとりごと