東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

野鳥を愛でて、肉を喰らう。さぁ、今夜は夜桜だ。


今朝の風は凄かったネ。ベランダの植木鉢が何度も揺れて倒れそうだった。前回の教訓で全ての鉢を紐で固定して良かったヨ。
b0019140_15544633.jpg
    我が帽子春の嵐に舞い上がり
          桜吹雪の籠となりけり

仕事場まで歩く道すがら冠っていた帽子が風で吹っ飛んでしまい、走って追っかける始末。なんとも情けない姿だったナ。

先日、日本橋丸善本店のギャラリーにて開催された漫画家小島功先生の美人画展は、面白かった。

友人の田中こずえ嬢がプロデュースを手掛けたので伺ったのだが、美人画と一緒に昔懐かしい河童の絵も展示されており、小会場ながら見応えのある展覧会だった。こずえちゃんは、元女優であり今も変わらず美女なので、きっと何点かは画伯のモデルになったんじゃなかろうか、と思ったりして。

そう云えば、彼女が主演した映画「タイム・アバンチュール 絶頂5秒前」は、滝田洋二郎監督が「おくりびと」でアカデミー賞を受賞したおかげで、デジタル・ニューマスターで初DVD化したそうな。買っちゃおうかナ。

今回の小島先生の作品はジークレ技法と云う最新技術の出力による版画なのだが、過去に製作された木版画作品も展示されていた。

僕は、高見澤版画研究所の手による昔ながらの木版で刷られた「舞妓」と云う作品を手に入れた。
b0019140_1555586.jpg
手摺りならではの、「雲母(キラ)まぶし」と云う美しい色表現が素晴らしく、我が家の木版画コレクションにまた一つ素敵な絵が加わった。
       ◇       ◇       ◇
b0019140_1635915.jpg
火曜日にギャラリー『SCAI THE BATHHOUSE』を訪れた帰りに根津神社へ寄ると夕方腹を空かせた小鳥たちが餌を求めて集まっていた。
b0019140_164298.jpg
チョコチョコと境内を歩き廻るのはハクセキレイだ。
b0019140_1644748.jpg
満腹になっただろうか。
b0019140_1652239.jpg
池の傍では、四十雀はつがいで餌を探してる。
b0019140_1661848.jpg
高い木の上には野性のインコが数羽居た。
b0019140_1663973.jpg
戻って調べたが、たぶんワカケホンセイインコだろうナ。
b0019140_1665548.jpg
都会にも居るんだネ。知らなかったなぁ。

夕べは無性に肉が喰いたくなり、武蔵小山『みやこや』へ行こうと思ったら、タイミング悪く一杯だった。でも、最近その近くにもう一軒お気に入りの店を見つけたので、そちらへ伺った。

コンビニエンスストアの2階に在る『ホルモンしばうら』だ。
JR南武線の武蔵新城駅近くに在る店の支店なのだが、此処は安くて美味いのだナ。
b0019140_15572589.jpg
昨日は上ミノ塩、カシラ塩、上ロースたれ、ハラミたれ、それに肉厚な牛レバ刺しで呑んだ。
b0019140_1693227.jpg
ホルモンは牛、豚、鶏と揃っているし、新鮮だし下処理もしっかりしているので本当に美味しいのだ。但し、難を云えば余りに忙し過ぎてスタッフの手が回らないってコトか。まぁ、そこは我慢しようじゃないか。
b0019140_1559432.jpg
さっと炙った上ロースをタレに浸け白いご飯に載せるのだ。
b0019140_15592417.jpg
あぁ、むふふな幸せだったナ。
b0019140_160559.jpg
最近、ちょくちょく通っているので、店からサービスにハツ塩をご馳走になった。
b0019140_155984.jpg
軽く表面を炙っただけで食べ頃だ。これも美味かった。

さて、今夜は花見だ。そろそろ雨風も止んだ事だろう。角打ちで一杯ひっかけて桜の宴を愉しむとしようか。
[PR]
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/13088210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-04-03 10:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by cafegent | 2010-04-02 16:10 | 食べる | Trackback | Comments(1)