東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

日々へべ日記/浅草で『五鉄』の軍鶏鍋に酔う。

とろりと甘い「あんぽ柿」を戴いた。
b0019140_13594939.jpg
熟し具合が絶妙で、生の柿が苦手な人でもこの干し柿ならばきっと好きになる筈だ。

        柿喰ふて昔日の客思ひ出し

ひとみ姐さんのご実家から届いたデコポンもとても甘かった。
b0019140_14086.jpg
本人は余り故郷の事を話さなかったけれど、こうして姐さんのご両親から頼りを戴くと、娘を想う親の気持ちは何処の家族も一緒だナ、と思った。ひとみさんが生きている時に、一緒に九州旅行でもしておけば良かったなぁ。
        ◇        ◇        ◇
b0019140_14283681.jpg
さて、木曜日は浅草の酒朋ミヤッチからのお誘いを受けて、クリスマスパーティに参加した。クリスマスと云えばターキーが定番だが、其処は矢張り江戸っ子の宴なので軍鶏(シャモ)鍋と来たもんだ。

軍鶏鍋と云えば、浮かぶのはご存知「鬼平犯科帳」に登場する『五鉄』の鍋だナ。

そして、夜七時ミヤッチ邸へと集まった。
b0019140_1424275.jpg
先ずは冬至のカボチャで万事快調な躯を願う。
b0019140_14325.jpg
こちらは酒朋むっちゃんの父上お手製の千枚漬けだ。
サスガ、呑んべい夫婦のお父様、これも酒がススム味付けだ。
b0019140_1434230.jpg
ミヤッチの御母上の手作り〆鯖が、なんとも絶品だった。
b0019140_1443466.jpg
こりゃ、そんじょ其処らの居酒屋よりも美味かったネ。
b0019140_1445131.jpg
酒は皆が持ち寄った日本酒がズラリ。
b0019140_148941.jpg
ビリー持参は、愛媛の地酒「川亀」だ。

さて、お待ちかねの軍鶏鍋の登場だ。
b0019140_1484248.jpg
新鮮なシャモ肉に加え肝やキンカンもたっぷり準備されていた。
b0019140_1485297.jpg
これこそ、池波センセが何度も書いたシャモ丸ごと1羽の鍋だナ。
むふふ、出来上がりが愉しみだネ。

妹さんの友人家族に交じって、我々呑んだくれ軍団はとっても場違いな感じを醸し出していたかナ。
b0019140_1491340.jpg
葱と笹がき牛蒡もたっぷりと乗せて、五鉄の鍋の完成だ。
b0019140_1410766.jpg
荒木マタエモンさんは、鬼平にはこの酒だろう、と「景虎」を持って来てくれた。
b0019140_14102420.jpg
しかし、実は「鬼平犯科帳」を読んだ事ないらしい。ズッドーンッ!

そんな訳で、大きな50型画面でドラマの「鬼平犯科帳」を観る。
b0019140_14105998.jpg
丁度、『五鉄』の場面が出ていたネ。

ミヤッチお勧めの「いぶりがっこのクリームチーズ乗せ」が、酒のアテに抜群だった。
b0019140_14124263.jpg
こんなに相性が良いとは露知らず。コレ、病みつく美味さでしたナ。
b0019140_141281.jpg
味付けもバッチリで、軍鶏鍋のお代わりも続くネ。

続いて、味噌田楽の登場。
b0019140_141317.jpg
これも『鍵屋』の味噌おでんに匹敵する美味さ。皆さん美味しい料理に舌鼓を打ってたネ。

しかし、おでんの味噌を白いシャツにこぼしていた方が一人居た。
b0019140_14142934.jpg
やったー!これでこそ、ハッシーだネ。まるでお約束の様に何かやらかしてくれるのだナ。

お腹も一杯になったネ。
b0019140_1415124.jpg
おうどんも美味かったし、〆の雑炊はシャモの出汁が効いて幸せに浸れる味でした。
b0019140_14153637.jpg
いやぁ、本当に美味しいもの尽くしで感激しっぱなしの酒宴でしたナ。
b0019140_14232021.jpg
みやっちのお母上はずっとキッチンに立ちっぱなしで素晴らしい料理を作って戴きました。恐縮至極でありまする。

素敵なクリスマスの宴にお招き頂き、ありがとうございました。
b0019140_14161579.jpg
みやっち、ありがとう!

そして、御母上をはじめ妹さんやご友人の皆様、お世話になりました。

これに懲りず、また呼んでくださいナ。

I wish you a Merry Christmas!! and Thanks! The Barfly.
b0019140_1430111.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/14636435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafegent | 2010-12-24 14:42 | 食べる | Trackback | Comments(0)