東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日々雑文雑多日記/白寿の詩人、柴田トヨさんに元気を貰う。

卯花月の風が吹き、桜の花びらが目黒川に舞っていた。
まだまだ満開ではないが、膨らむ蕾みの横でもう散っていく花がある。はかなく散る桜を眺めながら、訪れる明日の事を想うのだナ。
b0019140_1224532.jpg
路傍では様々な花が咲き始めていた。
b0019140_1225737.jpg
小さな花が今年もまた咲く事に少しだけ元気を貰えた気がする。

99歳、白寿の詩人柴田トヨさんの詩集『くじけないで』に元気を貰ったと言う方々が沢山居る。
b0019140_12252337.jpg
          ねぇ 不幸だなんて
          溜め息をつかないで

          陽射しやそよ風は
          えこひいきしない

          夢は
          平等に見られるのよ

          私 辛いことが
          あったけれど
          生きていてよかった

          あなたもくじけずに

この六月で百歳を迎えるトヨさんが生み出した言葉はとても響くのだ。そして、何だかとても素直になれた自分が居た。

トヨさんはこの処女詩集の売上印税から100万円を今回の大震災の被災地への寄付をされた。震災で被災している方々や原発事故で避難している多くの方もきっとトヨさんの言葉に元気を貰い、励まされていることだろう。

トヨさん自身が朗読した『くじけないで 朗読DVD』も有るのだネ。
b0019140_1227299.jpg

今朝の朝刊に柴田トヨさんの詩集の広告が掲載された。
b0019140_12283314.jpg
「被災地の皆様に」とトヨさんからの励ましの詩が載っていた。

          あぁ なんという
          ことでしょう
          テレビを見ながら
          唯(ただ) 手をあわすばかりです

          皆様の心の中は
          今も余震がきて
          傷痕(きずあと)がさらに
          深くなっていると思います
          その傷痕に
          薬を塗ってあげたい
          人間誰しもの気持ちです
          私も出来ることは
          ないだろうか? 考えます
          もうすぐ百歳になる私
          天国に行く日も
          近いでしょう
          その時は 陽射しとなり
          そよ風になって
          皆様を応援します

          これから 辛い日々が
          続くでしょうが
          朝はかならず やってきます
          くじけないで!

                         柴田トヨ

多くの方々が、トヨさんの言葉に元気を貰えたら良いのだナ。

「くじけないで」PV
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 仙台 大越龍一郎 at 2011-04-05 20:07 x
天国に召された 柴崎トヨさん、ありがとうございます。安らかに御眠りください。慎んでご冥福をお祈りいたします。
そして、このブログで紹介していただいた、自由人さん、ありがとうございます。
Commented by terute at 2011-04-05 23:35 x
すごく感動しました。 なんと角のなくスっと胸に入る言葉なんだろう!まるで富士川の河口に流れ着いた手のひらにスッポリ納まる石みたいな詩ですね。ありがとうございます!
Commented by cafegent at 2011-04-06 12:11
大越龍一郎さま、ありがとうございます。
仙台の方は日々新聞やニュースで様子を拝見しております。

柴田トヨさん、まだ99歳でお元気です。

今も日々栃木で詩を書いているようです。
東京の「相田みつを美術館」にて『詩人・柴田トヨの世界展」が開催中です。
Commented by cafegent at 2011-04-06 12:46
teruteさま、こんにちは!

なんて素晴らしい表現なのでしょう。
teruteさんの言葉にもまた感動しました!
Commented by 大越龍一郎 at 2011-04-06 15:50 x
柴崎トヨさま、ごめんなさい。自由人さん、すみませんでした。末長くお元気で、ですね。
by cafegent | 2011-04-05 12:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)