東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2005年1月5日 芝大神宮に初詣なり!

2005年が始まり、今日から仕事をしてるけど世間はまだ休みの処が多いのか電話も無く静かなオフィスだ。僕のオフィスは元々倉庫だったもんだからエアコンを入れてもすぐには暖かくならず、メイルチェックをしていると体が芯から冷えてくるからたまんない。体育館のようなハコだから仕方ないが、大抵ここが暖かくなる頃には外出してしまうんだよなぁ。毎年、新年初出社というと、まずメイルチェックして、膨大な年賀状を拝見し、しばらく御無沙汰の処から賀状が届いていると電話してみる。b0019140_14294792.jpg今年も20人くらい御無沙汰している人達に新年の挨拶電話を架けてみた。みんな案外会社に出ているんだね。とっくに昼も過ぎているが、オフィスはまだ寒いのだ。

珈琲ももう3杯目だと云うのにまだ手が冷たい。

今年の正月は、どこにも行かずにほぼ全日ウチに居た。いつもだと大抵温泉に行ったり、海外に行ったり、誰かの家で新年会と称して飲んだくれていたりするのだが、今年は違った。年末にガーデンプレイスのTSUTAYAに行って『24』のDVDを24枚も借りてしまったのだ。いわゆるシーズン1と2を借りた訳だけど、1シリ−ズ見るのに約24時間かかる訳だ。皆に言わせれば、何今頃見てるのかって云われると思うのだけど、普段余りテレビとかを見る時間が無い僕にとって今回の正月は長旅の機内の様なものだったのだ。いつもニューヨークとかロンドンとかに行くと10時間以上飛行機の中に居るので長編小説とかを読破するのが楽しみなのだが、今年はそれのウチバージョンになった。過去、余りこの手のシリーズは観なかった。
「ツインピークス」も「ロズウェル」も1、2回見て辞めてしまったし、一回で終らないと途中で見る時間がなくなりそのまま辞めてしまうんだね。「24」もテレビで 放映しているのを何度か目にしたけど、話が判らないから、見ていなかった。年末にたまたまジムでシー・ユー・チェンさんと話をしていたら、彼が今24にハマっているという話を聞いた。あのこだわり屋で目利きのチェンさんが面白いって云うんだから、こりゃあ本当に面白いんだろうって思った。で、素直な僕は30日に一気にDVDを借りたのだ。さすがに正月休み中に2シリーズは観られなかったが、あと6時間で終るのだ。Assh特製のコーヒーウォッカちびちび飲みながら、こんなに長い時間映画を見たのも久しぶりかもしれない。それにしても物凄い展開のドラマだね。正直、僕もハマってしまいました。
年末は「デロリ」でカウントダウンをして発砲の濁り酒で年越しをして、そのまま西麻布のレッドシューズに向かってシャンパンを飲み、(そう云えば、シャンパンは別料金だったなぁ、Assh。)記憶の途切れるまま朝を迎え、そこから「24」を観だしたのだった。
b0019140_14254626.jpgさて、仕事始めの今日は芝大神宮に祈願もしたし、このブログの読者にも幸多き1年になる事を祈っております。
by cafegent | 2005-01-05 14:39 | ひとりごと