東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今年もアートや音楽に浸り、酒に浸ろうか。

今年の2月に表参道のラユンヌ・ギャラリーでアーティストISSEIの展覧会が開催される。2003年12月に渋谷パルコ・ミュージアムで僕が企画した展覧会に参加してくれた画家である。ISSEIは、もともと『JUICE』というグループでMCを担当していた。b0019140_16175263.jpgキューンソニーより数枚のアルバムを出していたけれど、昨年の3月に活動を休止して、ISSEIも新たな音楽&絵画活動の準備をしていた。Candy Flavaという東京でも最大のHIP HOPイベントを毎年仕掛けているDJ RYUJI君から頼まれて、毎年そのイベントのスポンサードを手伝っているのだけれど、ISSEI君も彼に紹介してもらった。


b0019140_16174195.jpg 
   左から2人目がISSEIだ。

音楽、絵、写真、オブジェ、ファッション、マンガと云ったあらゆるジャンルで活躍しているクリエーターに参加してもらいたくて、展覧会の内容をRYUJI君に伝えたら、ピッタリの奴がいるよと云ってISSEIの絵を見せてくれた。僕は、絵を見たとたんに一目惚れしてしまい、その場で作品を依頼した。『JUICE』は、2MC&2Track Makerという4人編成のHIP HOP Groupで、「ヤングジェネレーション」という曲はシングルカットされ、僕も結構好きだった。
年末、久しぶりに逢ったISSEIは相変わらずの笑顔でまわりを人集りにしていた。彼は握手をするなり、分厚い作品集を2冊も差し出して見せてくれた。
b0019140_16343100.jpg
b0019140_1635526.jpg
それにしても1年間で、こんなにも作品のクォリティが高くなっているなんて正直びっくりした。NYでも個展を開いた事があるISSEIだけど、今度展覧会をする会場は元々森英恵がファッションショーをする会場だった場所をインテリアのショールームにした処だ。ここはまるでNYの誰かの家に来たみたいな場所だけど、偶然ミーティングの為にラユンヌを訪れたらISSEIに再会したのだ。b0019140_1641126.jpgb0019140_1641975.jpgb0019140_1642993.jpgこの場所はインテリアショップだけれども、いろんな使い方が出来る様になっている。12月に『Le Book』のパーティも同じ場所で開催されたけど、まるでバブルの頃のような盛り上がりだったなぁ。この話は、また今度書こうかな。ISSEIがこの空間にどう作品を飾るかが今から楽しみだ。

主催 S A G 〈Sound Art Gallery〉:Tomoya Saito Gallery 
共催 LAUNE

〈 日 時 〉 2005年 2月16日(水)〜2月28日(月)
〔終了日は延長の可能性あり。開始日の2月16日は確定。〕
〈 場 所 〉 LAUNE galerie

東京都港区北青山3-6-1 ハナエモリビル5F
TEL 03-6418-1130 (最寄り駅:表参道駅)
ラユンヌのウェブサイト&Map
2月16日(水)〜2月28日(月)
〔終了日は延長の可能性あり。開始日の2月16日は確定。〕
by cafegent | 2005-01-04 13:50 | ひとりごと