東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日々ヘベ日記/暴風雨の中、ハシゴ酒で良い店に出会う。

台風一過、東京の空も青空が広がった。
b0019140_13125912.jpg
前日に植木鉢を全部下におろしたのだが、バジルが鉢ごと吹っ飛ばされてしまった。

昨日列島を襲った台風15号は、都内各地でも悲惨な爪痕を残したネ。
b0019140_13152020.jpg
銀座のど真ん中、エルメス並びのマツキヨ前の大きなケヤキの木がなぎ倒された。
b0019140_13155561.jpg
凄いね、怖いね。渋谷でもタクシーの上に木が倒れたそうだ。

東京ドームでも、この影響で巨人横浜戦が中止となった。ドームの試合が中止になったのは、9年ぶりの事だネ。

昭和34年の9月21日も台風15号が発生した日でアル。
伊勢湾での高潮による災害から「伊勢湾台風」と呼ばれたので、耳にした事があるだろう。翌年に生まれたので、僕は知らないが伊勢湾台風の猛威は、大人達から教わったものだ。

昨日は、僕も一番雨風が凄い時間帯に仕事場を出てしまった。
傘など役に立たずズブ濡れになりながら目黒駅に向かうと電車が止まっており、再開のメドも立たず。仕方無くまた仕事場へと戻った。

30分程待つと雨が上がり強風だけになったので、歩いて武蔵小山へ。
b0019140_13185848.jpg
靴を防水に履き替えたので、足は無事だったがシャツとジーンズは雨水で重たくなっていた。
b0019140_13201899.jpg
夕べは、実は休肝日だったのだが、この台風の中歩いた自分にご褒美をあげたくなり『牛太郎』の暖簾を潜ってしまったのだナ。
b0019140_13215632.jpg
先ずは、ビールで歩き疲れをほぐすのだナ。
b0019140_13385052.jpg
ホッピー、ハイサワーと酒がウマい。
b0019140_13391269.jpg
ヒロ君が焼くもつ焼きも実に美味い。

外の街路樹は暴風に激しく揺さぶられているが、牛太郎の店内だけは穏やかな空気が流れていたネ。

午後8時を廻り、店を変えた。

パルム商店街を通り抜け、目指すは隠れ家『Bar Syu-On』だ。

路地裏の細い道を入り階段を昇れば、小体の酒場が現れる。
夕べはボブ・ディランの唄が迎えてくれた。

白州のハイボールを戴き、ホっとひと息。
行きつけの酒場は、一日の疲れを癒してくれる。店主との他愛無い会話もグッと酒の味を美味しくしてくれるのだ。

久しぶりにオールド・グランダッドを戴いた。
深みのある香りとほんのり甘い口当たりが、このバーボンの旨味だネ。
b0019140_1339303.jpg
オン・ザ・ロックのグラスを傾けるとさっきまでの暴風雨のことなど忘れてしまった。

さて、三軒目はムサコに先週オープンしたばかりの新店を覗いた。

パルム商店街をドン突きまで進むと左手に『鳥勇』が在る。その角を左手に曲がると以前寿司屋だった場所に小洒落た店が誕生したのだナ。

武蔵小山温泉『清水湯』の通りと言えば、判り易いかもネ。
戸越銀座駅からも7,8分程だし、武蔵小山駅からも同じくらいだネ。
b0019140_13471382.jpg
店の名は『Kitchen Ribs』でアル。そう、その名の通りスペアリブをウリにしているのだ。

あの寿司屋がこうも素敵に変身するとは、思いも寄らなかった。
b0019140_1336383.jpg
外からも店内が見渡せてとても清潔感溢れている。
b0019140_13283319.jpg
まずは、豚肉とジャガイモのリエットを戴き、スパークリングワインに合わせた。
b0019140_1329058.jpg
リエットは、とても上品な味でパンに合うのだナ。
b0019140_1330837.jpg
ジャガイモが入っているので、食感も普通のリエットと違うのだネ。
b0019140_1331296.jpg
白ワインに変えたところで、お待ちかねのスペアリブが登場だ。
b0019140_13314871.jpg
シェフの田村さんは、これまで恵比寿で仕事をしていたとの事。僕も何度か行った店だった。
b0019140_133249.jpg
しっかりと経験を積んでいるだけに、このスペアリブは美味しい。
b0019140_13325695.jpg
マッシュポテトを付けて食べるのが良い。ワインもススむのだナ。
これ、1本450円と価格も嬉しい限り。
b0019140_13331680.jpg
赤ワインも戴き、〆は生海苔と浅蜊のリゾットをお願いした。
b0019140_13334893.jpg
これがまたバカウマだったネ。
b0019140_13333584.jpg
他にも砂肝のコンフィのサラダとか、牛トリッパの白煮込み、ワタリガニとキノコのトマトクリームスパゲティなど、僕の胃を刺激するメニューが沢山有るので、足繁く通ってしまいそうだ。

美味しい料理とワイン、ありがとうネ!なによりリーズナブルな価格設定も魅力的でアル。

シェフの田村瞬さんとソムリエの舞さん、若き二人の今後が大いに楽しみだネ。
b0019140_1334753.jpg
開店おめでとう!

武蔵小山、戸越銀座を散策した際には、是非『Kitchen Ribs』へお立寄りを!オススメですゾ。

さて、台風も東京を駆け抜けていったみたいだし、深夜食堂でもう一杯引っ掛けるとしよう。
[PR]
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/16325445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafegent | 2011-09-22 13:49 | 食べる | Trackback | Comments(0)