東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

日々ヘベレケ日記/岡山の牡蛎でオウチ居酒屋開店!

「小さいころ、サンタクロースは不幸だった。
 なぜならその当時、まだサンタクロースがいなかったからである」

詩人の大岡信さんが、翻訳した『サンタクロースの辞典』の中から「不幸な」の項より。
b0019140_12543211.jpg
クリスマスの日、酒に酔って家に帰るころには、子供たちは既に寝ていたそうだ。そんな懺悔(ざんげ)の気持ちもあって、この本を翻訳したらしい。

こんな絵本を読み聞かせながら、子供とイブを過ごせたら幸せだネ。
      ◇          ◇          ◇
天皇誕生日は、朝の内はどんよりとした灰色の空だったが、昼過ぎあたりから雲が割れて、青空が現れた。
b0019140_12572273.jpg
街中にも寒椿が咲き出しているが、花だって青空の下の方が気持ち良く咲ける筈だ。
b0019140_12583540.jpg
午前中、我が家での酒宴の準備を大急ぎで済ませ酒場『牛太郎』の暖簾を潜った。
b0019140_12594996.jpg
この日は、年に一度岡山の日生(ひなせ)から生牡蛎が送られて来る。
b0019140_1335881.jpg
午後から牡蠣三昧のオウチ居酒屋の開店でアル。

『牛太郎』では、既に宇ち多゛仲間の岩崎さんと自転車ホッシーが吞んで居た。僕も煮込みでビールをやっていると酒朋ビリー隊長が息子を連れて現れた。
b0019140_13050100.jpg
小ビリーは、29日が誕生日とのことで、牛太郎名物のとんちゃんでお祝いだ。

さて、午後3時、我が吞んべい仲間が集合した。
b0019140_1323889.jpg
武蔵小山スナック街を探訪しながら、いざ我が家へ。

今回は酒と一品の持ち寄りでの酒宴となった。
流石、吞んべいたちだけに豊富な酒と肴が揃ったナ。
b0019140_1338740.jpg
そして、ビリーの地元『樽酒屋』さん(坂本商店)からもミニ樽酒を頂戴しました。嬉しいなぁ。
b0019140_13355226.jpg
先ずは、ビールで乾杯だ!
b0019140_13423936.jpg
キクさんお手製のハム類から。
b0019140_1338122.jpg
プロ並みのお味で、毎年有り難く戴いてマス。

ハイ、ビリー隊長とハッシーのツーショット!
b0019140_1351134.jpg
さぁ、これが岡山の牡蛎だ。
b0019140_1352554.jpg
そのまま、蒸しただけでプリプリだ。
b0019140_13385547.jpg
レモンをギュっと絞って口に放り込めば、至福を味わえる。
b0019140_13391275.jpg
我がカミサンは、一晩じっくりと漬け込んだローストチキンを作ってくれた。
b0019140_13392748.jpg
トクちゃんが懸命に捌いてくれましたナ。ありがとう!
b0019140_13412751.jpg
岩崎サン持参のシャンパンは辛口で牡蠣にベストマッチでしたナ。
b0019140_13414585.jpg
こちらは、ホッシー自慢の手作りチャーシューだ。日本酒のアテにも丁度良い。

Qちゃんと久しぶり来訪のウッチーもパチリ!
b0019140_13512264.jpg
しかし、皆さん料理上手だネ。
b0019140_1343788.jpg
ダンディ岩崎さんは、厨房に入って色々と作ってくれている。
b0019140_13435045.jpg
このレタス巻きもスバラシイお味でした。
b0019140_1344665.jpg
マタエモンさん、頬張ってましたナ。

ダンディさん、さらにお漬け物も沢山作って来てくれた。
b0019140_1347144.jpg
吞んべいには堪らんネ。

元秋元屋冷蔵庫前のユリちゃんは、手作りパンを持参。
b0019140_13474692.jpg
四つ木の長楽ベーカリー顔負けの法蓮草&カマンベールパンでした。
b0019140_13491325.jpg
ハッシーは、ワインに合うミモレットチーズを持って来てくれた。美味しい酒もありがとう!
b0019140_13501536.jpg
この函館産イカの塩辛は『河本』の真寿美さんからの戴きもの。本当にウマいのだナ。
b0019140_142990.jpg
僕も殆ど吞みっぱなしだナ。

小ビリーの誕生日だったので、Qちゃんが高円寺で有名なパテシェのケーキを持って来てくれた。
b0019140_1349302.jpg
素敵な9歳を祝うことが出来たネ。
b0019140_143574.jpg
ハイ、フゥッとひと吹き!おめでとう!
b0019140_145529.jpg
ビリーが持参した「四季桜の万葉聖」は、なんとも上品な酒だった。
b0019140_13494949.jpg
聞けば、JALのファーストクラスで出されている酒だと。味い筈だヨ。

続々と『兵六』常連の仲間たちがやって来る。
b0019140_14101891.jpg
狭い我が家によくもまぁ、こんだけ入ったなぁ、と思いながらカンパイの宴は続くのだネ。
b0019140_13503945.jpg
トクちゃん土産の『鹿港』(ルーガン)の肉まんも相変わらずウマかったネ。
b0019140_13523128.jpg
いつの間にやら僕はまた寝てしまってた様子。トホホ。
b0019140_140292.jpg
ビリー隊長親子が帰ったあとは、また復活して酒がススんだネ。
b0019140_13533192.jpg
宴もたけなわ!〆の温麺で終了だ。
b0019140_13541342.jpg
一年を締め括るオウチ居酒屋も盛況のうちに終わった。
b0019140_13534919.jpg
皆のお陰で、後片付けもスピーディに済みましたナ。感謝多謝!

残り少ない年末、更に酒場で呑みましょうナ。

この酒宴の模様は、ビリーの疲れない日記でもネ!
[PR]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyanocchi2 at 2011-12-26 16:33
おぉー!牡蠣もさることながらすばらしきおつまみ!
メリークリスマス!
by cafegent | 2011-12-26 14:14 | 食べる | Trackback | Comments(1)