東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日々是日記/中野『川二郎』で鰻串三昧!

b0019140_14183665.jpg
夕べもまた失態をやらかした。
実に7ヶ月も前に予約をした新橋『すし処まさ』にて、不覚にも寝落ちしてしまったのだ。

酒朋キクさんと我がカミサンとで、三席しかない小さな小さなお寿司屋さんのカウンターの真ん中で屈伏してしまったのだ。なんてこった。

予約の時間が午後9時だったので、『兵六』に始まり、新橋駅ビル内の『信州おさけ村』とハシゴしたのがイケなかったみたい。

家に戻ってもバタンキューだったので、朝からカミサンに怒られっぱなしだった。
そんな訳で、今日は朝から二日酔いなワタクシです。
      ◇         ◇         ◇
さて先日、元秋元屋冷蔵庫前で現在『やきや』お手伝いのユリちゃんから酒宴のお誘いを戴いた。

先ずは武蔵小山『牛太郎』にて昼酒を楽しんだ。午前11時半には既に満席。次から次と常連さんたちがやって来る。そんな訳で、後ろの待ち合いで1時間程待つ。

ヒロ君「二時間は空かないんじゃないかナ?」と酒を出してくれた。嬉しいナ、優しいナ。
b0019140_14142317.jpg
と後ろで待ちの瓶ビールなり。

僕がいつも世話になっている山田夫妻は、混んでるからと『晩杯屋』でガソリン補給してから再訪していた。
b0019140_14151255.jpg
そんな訳で待つこと1時間ちょっとで山田夫妻と並んでヒロ君前に座ることが出来た。
b0019140_14144019.jpg
白波の白湯割りを戴いて、復活した焼きものを堪能。
b0019140_14145226.jpg
夕暮れが近くなったので、中野へと移動した。
b0019140_13451791.jpg
『泡』のハイボールを我慢し、目指すは鰻串の『川二郎』だ。

ちょい呑み処『おかやん』も満杯だ。
b0019140_145060.jpg
素通りして川二郎へと向かうと行列が出来ていた。
b0019140_1453761.jpg
相変わらず人気店だネ。

僕はと言うと、ユリちゃんが予約してくれていたので、この日は並ばず二階へとススむ。

『川二郎』の二階は、8人まで座れるのだが友人宅にお邪魔したかの様なアットホームな空間だった。
b0019140_1431515.jpg
立石に引越した豆本作家の大久保美沙ちゃんも初川二郎だったっけ。
b0019140_1423031.jpg
立石『倉井ストアー』でご一緒したイナバさんも参加。高木夫妻も交えて愉しい酒宴となる。
b0019140_1433434.jpg
先ずは、肝刺しを戴きビールで乾杯!
b0019140_1434986.jpg
そして、次から次と串焼きが運ばれて来た。
b0019140_144588.jpg
きも焼き、串巻、えり焼き、バラ焼き、あぁもう判らない!

二階は自由に酒を出して吞めるのがイイ。
b0019140_13561028.jpg
ドーンと金宮焼酎が登場だ。
b0019140_13581849.jpg
八幡巻が出て、お次は日本酒「新政」の栓を開けるユリちゃん。
b0019140_13591472.jpg
それにしてもこういう姿が似合うネ!
b0019140_1355634.jpg
短冊が来た。これも日本酒に合うネ。

此処の自家製漬け物も実に美味いのだナ。
b0019140_13555365.jpg
この日も良い塩梅の浸かり具合だった。
b0019140_13552576.jpg
〆にうな丼を戴き、ご馳走さまでした!
b0019140_13551640.jpg
「新政」のラベルを貰ってゴキゲンなユリちゃん!

『川二郎』さん、大変お世話になりました。感謝多謝!
b0019140_14115156.jpg
続いて、老舗サントリーバーの『BRICK』へ。
b0019140_14105969.jpg
角をボトルで戴き、勝手にハイボール!
b0019140_14104339.jpg
さぁ、乾杯!
b0019140_14113878.jpg
さっきあれだけ食べたのに、みんなの胃袋はスゴイ!
b0019140_141119100.jpg
次から次と料理が運ばれて来たナ。

そんな訳で、翌日は二日酔いとなったのだナ。

そうそう、美沙ちゃんの豆本『二日酔いの本』ってのが有るが、作者が一番二日酔いになったらしい。まいったね!
b0019140_1343291.jpg
人のことを言ってる場合じゃないがネ!トホホ。あぁ、頭が痛い。
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/18041952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafegent | 2012-03-28 14:26 | 食べる | Trackback | Comments(0)