東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日々是日記/暑い八月、ホッピーとフレンチで和む。

東京は暑い日が続いているが、軽井沢ではもう女郎花(おみなえし)の花が咲いている。
b0019140_13455545.jpg
避暑地では、暦の通り「立秋」、秋の気配が漂っているのだネ。

女郎花は秋の七草のひとつだが、万葉集や源氏物語にも登場する花だから、誰もが昔から馴染んでいる花なのだナ。

     ひとりのみ ながむるよりは女郎花
            我が住む宿に植えて見ましを

古今和歌集より詠んでみた。

野に咲く女郎花を一人で眺めているよりは、自分の住む宿に植え直してじっくりと眺めたいものだ、と詠んでいるのだが、おみなえしの様な美しい女性と我が家でゆっくりと過ごしてみたいとの思いを含んでいるのだネ。むふふ、だナ。
     ◇         ◇         ◇
閑話休題。

夏の夕暮れは実に美しい。
b0019140_13483777.jpg
入道雲に夕陽が反射して見事な空を演出してくれた。

先日、木場の『河本』に行くと、いつも横並びに一杯の筈のご常連たちが誰一人と居なかった。
b0019140_13503694.jpg
珍しいこともあるもんだ、と思いながら真寿美さんが注いでくれるキンミヤ焼酎にホッピーを入れる。
b0019140_13501649.jpg
冷えた奴さんをアテにホッピーがススむ。
b0019140_1353431.jpg
お客が居ると降りて来ない猫のモコが、常連席が空いているのを察知したのか、窓からヒョイと降りて来た。
b0019140_13544558.jpg
カウンターを我が者顔で遊んでる。可愛いなぁ。

そのうち、真寿美さんもお昼寝状態になりそうだ。
b0019140_13544385.jpg
三杯目のホッピーを頼んだ頃にようやくハマちゃんが登場したが、その途端モコが奥に引っ込んだ。

河本のホッピーは、調子に乗って呑んでいるといきなり酔うから、この辺で切り上げた。真寿美さん、ご馳走様でした。

木場の『河本』でノンビリとホッピーを楽しんだ後、武蔵小山へと戻った。

カミサンと駅で合流し『キャトル・アブリール』に向かったが、あいにくの定休日。違う店にお邪魔した。

武蔵小山のスナック街には、美味しいフランス料理のビストロが在る。ビストロ『キャトル・アブリール』は僕のお気に入りだが、レストラン『L'ETROIT』(レトロワ)も素晴らしい一軒だ。
b0019140_1461245.jpg
レトロワとは窮屈の意味だが、その名の通りとても狭い店なのでアル。
b0019140_1405414.jpg
小さなカウンター席と二人席の小卓がひとつ。二階も有るのだが、まだ昇ったことがない。

此処はオムライスの評判も良く、ランチに利用される方も多いみたい。
ワインの種類も豊富なので、酒吞みには嬉しい限り。

また、此処のア・ラ・カルト料理には「味見串」と云って、味見程度の量を串で提供してくれるので、酒の肴にいろいろと摘めるのが嬉しい。

オムライスが人気なだけあっって、トリュフソースのプレーンオムレツは実に美味しい。
b0019140_1412716.jpg
トリッパの野菜煮込みやアワビのフォアグラ醤油焼きなんてのもあり、実に魅力的なのだナ。
b0019140_1435882.jpg
味見串は、讃岐牛カルビや讃岐牛たわら(うでの部位だそうだ)、子羊かぶり肉などがある。
b0019140_1443210.jpg
ビールからワインへと切り替えた。
b0019140_1454164.jpg
地鶏砂肝のコンフィ串も酒がススむ一皿だった。
b0019140_145529.jpg
蒸し鶏と胡麻のサラダも美味しく戴き、赤ワインで〆た。
b0019140_1483268.jpg
どの料理も手頃な値段で楽しめるので、通いやすいネ。

この街は酒と料理に、本当に恵まれているのだナ。そして、這ってでも家に辿り着けるのも魅力なのでアール。
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/18802571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rr at 2012-08-09 20:26 x
行ってもいない昔の人形町の打ち水
行ってもいない避暑地の女郎花
うそ物語の写真ばかりじゃ 昔の写真使いましたかね
もう少しホントに思わせる想像力を身に着けたらどうかな
Commented by cafegent at 2012-08-10 15:01
rrさま、コメントありがとうございます。

女郎花の写真は軽井沢出張中の家内が送ってくれた写真です。

打ち水はイメージ写真なので以前使った写真を載せましたが、
駄目だったでしょうか?ハテ?
by cafegent | 2012-08-09 14:12 | 食べる | Trackback | Comments(2)