東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日々是日記/冬の我が家恒例牡蛎祭り開催!

昨日は風が冷たくて朝からずっと寒さが厳しかったネ。
二十四節気では、今は「冬至」だ。街の銀杏並木も北風の勢いにあおられて黄色い葉を落としている。
b0019140_1812359.jpg
冬至の時季に「冬至七種」と云う祝いの風習がある。これは「ん」が二つ付く食べ物を食べることで無病息災を願う習わしなのだ。

南瓜(なんきん)、にんじん、れんこん、きんかん、ぎんなん、かんてん、うんどん(うどん)の七種を食べて冬を過ごす。何だか楽しくて美味しい風習だネ。

    鶯(うぐいす)のうしろ影見し 冬至哉

江戸時代の俳人、高井几董(きとう)が詠んだ冬至の句だが、鶯を詠んだ句も多く残している。
b0019140_18164334.jpg
今朝はフェンスで遊ぶウグイスを見かけた。
b0019140_18145281.jpg
冬場はホーホケキョとは啼かず、ジッジッと地鳴きをして藪などで見かけることが多い。
b0019140_18153278.jpg
こんな葉影に隠れていたら、見つけづらいよネ。

    鶯の脛(すね)にかゝるや 枯かつら   几董

     ◇         ◇         ◇
さて、23日の日曜日は毎年恒例となった我が家での牡蛎祭りを催した。
カミサンの故郷、岡山から冬になると日生(ひなせ)の牡蛎が一斗缶で送られて来る。
b0019140_18173923.jpg
日生の牡蛎はクリーミーでふっくらジューシー!本当に美味い。
b0019140_1820538.jpg
殻のまま、ただ鍋で蒸せば良いのだから調理はいたって簡単でアル。
b0019140_18214675.jpg
あとはレモンをギュッと搾って頬張るだけだ。
b0019140_1822491.jpg
今回は神保町『兵六』と立石『宇ち多゛』に集う我が酒朋たちが14名集まった。
しかも、料理男子が多かったので、厨房は男祭りと相成った。
b0019140_18195548.jpg
さぁ、ビールでカンパ〜イ!

先ずは神保町『ユーロスターカフェ』でも大人気、キクさんの自家製ロースハム。
b0019140_18255979.jpg
キクさん、キャベツを千切りにして富士屋本店風ハムキャ別の完成だ。
b0019140_18255254.jpg
相変わらず素晴らしい味でした!
b0019140_18283243.jpg
こちらは、ダンディ岩崎さんが作ってくれたパッパガロ風食通サラダ。
b0019140_18282546.jpg
生ハムとオリーブがアクセントに効いてバカウマでしたネ。
b0019140_18311390.jpg
こちらも、岩崎さんお手製の鶏手羽とさつま芋煮だ。
b0019140_18312527.jpg
ユリちゃんは寶焼酎の百周年記念の極上焼酎を持って来てくれた。先日『宇ち多゛』でも呑ませて頂いたが、芳醇なコクと香りでスバラシイ味だったナ。

我が家はレバーパテにトリッパのトマト煮込み、クリスマスらしくローストチキンを焼いた。
b0019140_18361577.jpg
トリッパは仕上げにモッツァレラを溶かした。

そうそう、北海道のジャガ芋を使ったポテトサラダも美味しく出来た。
b0019140_1837584.jpg
でかしたゾ、カミサン!

そして厨房に立つのは掌中人形作家の舌波(ぜっぱ)クン。
b0019140_18391690.jpg
彼も料理上手で、今回は大豆のフムスを持参してくれて、我が家でボンジリを料理してくれた。
b0019140_18392637.jpg
フムスは、ギリシャやトルコ料理店で出されるひよこ豆のサラダ料理。
b0019140_18404863.jpg
だが、この大豆のフムスも酒のアテにぴったしだったネ。
b0019140_18415871.jpg
ハッシー持参の日本酒で乾杯!
b0019140_18421835.jpg
キクさん、この八海山「越後で候」は旨かったネ。
b0019140_18422968.jpg
而今の純米吟醸も旨かったが、トクちゃんのウイグル自治区土産の白ワインもなかなか美味だった。
b0019140_18424434.jpg
ウイグル自治区でもワイン作ってるのだネ。
b0019140_1844173.jpg
そして、この森乃菊川の本醸造にごり酒、牡蛎との相性抜群だったナ。
b0019140_18443291.jpg
さぁ、ローストチキンが焼き上がった。
b0019140_1845471.jpg
トクちゃんの解体ショーで美味しく戴きました。
b0019140_18473517.jpg
厨房では、ダンディさんが福蘭風シュウマイ作りを開始。
b0019140_18475566.jpg
イナちゃんと舌波クンも手伝って次々と焼売の皮を包んでくれた。
b0019140_18482895.jpg
仕事帰りのケン君も登場し、再びカンパイ!
b0019140_18483826.jpg
そして、お約束マタェモンさんとドーンッ!とね。
b0019140_18574548.jpg
おぉ、可愛いコのお酌だと旨いネ!

こちらは、自転車ホッシー手作りのタイカレーだ。
b0019140_1855625.jpg
魚介のダシが効いていてご飯がススんだネ。プロも顔負けの味に感服!
b0019140_1856114.jpg
ユキちゃんは食べて呑むだけ!なんちて。
b0019140_18555071.jpg
ダンディさんの牡蛎グラタンも美味しかったし、キクさんが即興で作ったオーブン料理もスバラシイ味だったネ。
b0019140_1856793.jpg
Qちゃんのお土産のシュトーレンも美味でしたナ。
b0019140_1856413.jpg
クリスマスらしいケーキ、ご馳走様でした。

いつの間にかワタクシ撃沈しておりました。
b0019140_18565022.jpg
起きたら鼻の穴にサッポロポテトが刺さってた。トホホのホ。

それにしても、皆さん呑んだ呑んだ。
b0019140_18583014.jpg
ビールに日本酒、ワインに焼酎と空いてましたネ。
b0019140_18584244.jpg
眠りから覚めたら、また元気になった。
b0019140_18583334.jpg
〆は、ローストチキンの骨でダシを取った雑炊を舌波クンが作ってくれた。
b0019140_1859657.jpg
トクちゃんやシンゴ君、ユリちゃん、食器洗いありがとう!
b0019140_1904239.jpg
また、来年の冬も催しましょう!

皆さん無事に帰った様子なので、最後は星子をオン・ザ・ロックで味わった。
b0019140_18585496.jpg
あぁ、素敵な休日だったナ。
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/19738146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by クロサキハルコ at 2015-01-07 19:26 x
はじめまして。高井几董の俳句を探していたらCafegentさんのブログに遭遇しました。私はイタリアに85年から住んでおります。皆さんで年末のお食事会、とても楽しそうですね。お写真とコメントを観ていたら自分も皆さんと一緒に楽しんでいる気分に一瞬なりました。とても暖かいぬくもりあるお食事会に感じました。ありがとうございます。
Commented by cafegent at 2015-01-08 12:49
クロサキハルコさま、イタリアからコメントありがとうございます!日々の酒浸りの日々と時々俳句の日記ですが、お読み下さりありがとうございました。

毎年、我が家では牡蛎が届くので、酒仲間を招いて酒宴を開催しております。今年の年末も大賑わいでした。また時々読んで頂けたら幸いです。素晴らしき新年にカンパイ!
by cafegent | 2012-12-27 19:04 | 食べる | Trackback | Comments(2)