東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日々是日記/風薫る五月、青空の下でBLT!

風薫る五月の朝、いつもの公園ではキビタキやセンダイムシクイと云った夏の渡り鳥の囀(さえず)りが響いていた。
b0019140_17283490.jpg
コゲラもせっせと虫を探している。

今日は「八十八夜」だそうだ。立春から数えて88日目という訳だネ。

米の文字を分解すると八十八になる。春から夏へと移る節目の日は、農業に携わる人々には特別な日なのだナ。茶畑では八十八夜から新茶の摘み取りが始まる。

   ♪夏も近づく八十八夜 
   野にも山にも若葉が茂る 
   あれに見えるは茶摘みじゃないか 
   あかねだすきに菅の笠♪

ラジオから「茶摘」の歌が流れていたナ。
      ◇         ◇         ◇
昨日は朝から無性にBLTサンドウィッチが食べたくなった。パン屋やマーケットの開店と同時に駆け込んだ。
b0019140_17293327.jpg
厚切りの食パンをトーストして、バターを塗る。
b0019140_17295699.jpg
水を切ったレタスをたっぷり、トマトのスライスを載せたらマヨネーズと洋カラシを塗り、焼いたベーコンを置き、トーストに挟めば完成だ。

前日に仕込んだ野菜たっぷりのスープを温めてサーモスに入れた。

缶ビールと野鳥用の一眼レフを持って、いつもの公園に出掛けた。
b0019140_17373469.jpg
一時間程公園を歩き、夏鳥や虫を探した。
b0019140_17373215.jpg
さぁ、青空ブランチだ。プシューッ!と缶ビールを開ける。

喉いっぱいに冷たいビールを流し込むのだ。フゥッ!
b0019140_17312219.jpg
青空の下で飲むビールは何故こんなにも美味いのだろうか。

そして、トムズ・サンドウィッチで覚えた分厚いBLTサンドにかぶりつく。
b0019140_17321227.jpg
じゃがいもとキャベツたっぷりのスープも熱々で美味かった。

出来立てのサンドウィッチも美味いが、すこし時間が経ってトーストと具がしっとりと馴染んだ頃合いもまた美味でアル。だが、なんと言っても隠し味はこの五月の青空だネ。
b0019140_17361549.jpg
今年初見のセンダイムシクイも撮影出来たし、大満足な五月のスタートとなった。

自宅に戻るとベランダに1羽のヒヨドリがやって来た。
b0019140_17304544.jpg
まだ幼鳥だろうか。身近な鳥たちも、心を和ませてくれる。夏はもうすぐ近くまで来ているのだナ。
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/20376516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafegent | 2013-05-02 17:41 | 食べる | Trackback | Comments(0)