東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

日々是日記/あじさいまつりで、青空ビール!

四日ぶりに東京に戻って来たら、すっかり梅雨の気候になっていた。
湿度が高く、重たい湿り気を含んだ空気が顔を撫で、土の匂いが街を漂っている。

七十二候では、「腐草為螢」(くされたるくさ、ほたるとなる)の頃。
腐った草の下から、孵化したホタルが光を放ち始める時季が来た訳だ。

目白の椿山荘でも、そろそろホタルが飛び廻り始めた頃だろうか。
b0019140_14393761.jpg
6月から7月にかけては、ゲンジボタルが飛び、7月から8月にはヘイケボタルが出てくるのだナ。夏の夕闇を幻想的な光でゆらゆらと飛び廻る姿は、実に神秘的だ。

梅雨の合間の晴れた夜にでも、ホタル狩りに出掛けようか。

面白い本を見つけた。最近、朝日新聞の連載に「辞書いいね!」と云うコーナーがある。
b0019140_14353330.jpg
そこで知ったのが、この「雨のことば辞典」なのだ。

気象エッセイストの倉嶋厚さんが監修しており、雨の多い日本ならではの味わい深い雨の言葉を集めている。

倉嶋さんの好みは、「日々の暮らしや労働の実感の中から、その地方地方で生まれてきた言葉」だそうだ。

晴れているのに降り出す雨を意味する「天気雨」は、元々東京周辺で使われ始めた言葉だと云う。似た意味の言葉に「狐の嫁入り」や「狐雨」なども有るが、「天気雨」の言葉の響きは何となく都会的だと紹介している。なるほど、その通りだネ。
b0019140_1436965.jpg
梅雨の鬱陶しい季節も、こんな雨の言葉をひも解いてみれば、愉しく過ごせるだろうネ。

ただ、この辞書は絶版なので、古書店で探すしかないのだナ。
    ◇         ◇         ◇
閑話休題。

先週の土曜日は、いつもの「土よ宇朝酒を欠席した。日曜から実家に帰ったので、母の好物を買いに日本橋高島屋へと出掛けたからだ。

「富貴豆」と「くず餅」が食べたいと云うので、探してみたら山形市に在る「まめや」の『元祖富貴豆』が毎週木曜と土曜に日本橋高島屋のB1「銘菓百撰」に入荷すると判った。日持ちしない菓子なので、前日に買うのが一番だネ。
b0019140_14433021.jpg
そんな訳で、取り置きして貰った富貴豆を取りに行った。

そして、池上本門寺の近く「浅野屋本舗」にて「元祖くず餅」を購入した。
b0019140_1443405.jpg
無事に実家への土産を買ったので、午後は白山へと移動した。
b0019140_14475328.jpg
この日も良く晴れた。
b0019140_14482099.jpg
白山神社では「文京あじさいまつり」が開催されていたのだナ。
b0019140_14483156.jpg
境内では色とりどりの紫陽花が咲き誇り、大勢の人々を魅了していた。
b0019140_14492593.jpg
初めて見るアジサイも沢山あった。
b0019140_145304.jpg
青空の下、花に囲まれて飲むビールのなんと旨いことか!

焼きそばやたこ焼き、コロッケなどの屋台も沢山出ていた。
b0019140_1454012.jpg
この祭りでは、テキ屋の屋台は一切入れずに地元の方々が総出で屋台を切り盛りしている。
b0019140_14542697.jpg
我が酒朋のキクさんも地元っ子!張り切ってたこ焼きを焼いていましたネ。
b0019140_14543176.jpg
築地で仕入れたタコは柔らかくて大きい。
b0019140_1531668.jpg
熱々のたこ焼きをアテに缶ビールが旨かったナ。
b0019140_1534079.jpg
イカゲソ焼きも追加し、生ビールをゴクリ!
b0019140_1523819.jpg
あぁ、幸せなひとときだったナ。
b0019140_1523790.jpg
キクさん、あと1日頑張って下さいナ!
b0019140_1564149.jpg
お詣りも済ませ、白山神社を後にした。
b0019140_1565429.jpg
夕方まで街を歩き、夜は家呑みにした。
b0019140_15183010.jpg
日本橋高島屋で手に入れた「中村家」のオツマミでスパークリングワインを飲んだ。
b0019140_15184448.jpg
岩手三陸海鮮料理で有名な中村家が造る「ホタテ小柱スモーク」と「ホタテマヨネーズ風味」は、クラッカーにのせて食べればワインがススむススむ。
b0019140_15202283.jpg
おぉ、小柱はカマンベールとも合うのだナ。
b0019140_15184664.jpg
ブロッコリーとトマトのサラダ、パルミジャーノがけも美味かったナ。
b0019140_1522132.jpg
このブルゴーニュのスパークリングも大正解!
b0019140_15233531.jpg
〆のパスタは、海老としめじのトマトクリームソースだ。
b0019140_1524013.jpg
カミサン、腕をあげたなぁ。

翌朝は5時に家を出るので、この夜は早めに切り上げた。

そんな訳で札幌酒場巡りは、また次回!
[PR]
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/20589371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafegent | 2013-06-13 15:25 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)