東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日々是日記/一足早く桜見物に河津へ!

七十二候では、「桃始笑」(もも、はじめてさく)の頃。春の訪れを感じ、桃の蕾みがほころび、花が咲き始める時季が来たのだネ。

東京は今日も冬の寒さが続いているが、樹々の新芽が続々と膨らみ始めている。
b0019140_14123837.jpg
都立林試の森公園の河津桜は満開を迎えており、メジロが花蜜を求めて集まっている。

白梅の木ではツグミが佇んでいたナ。
b0019140_14124765.jpg
頬にあたる風は冷たいが、春は足早に近づいている。

日曜日は、河津桜を観に伊豆の河津まで出掛けた。

品川駅から青春18きっぷを使い、伊東まで行きそこからは伊豆急でのんびりと河津駅へと向かった。
b0019140_14143880.jpg
熱海まではグリーン券を買えばグリーン車が使えるので、快適な旅となるのだネ。
b0019140_14134639.jpg
つばめグリルのハンバーグ弁当なんぞを買い込み、いざ居酒屋グリーンの出発となった。
b0019140_14144350.jpg
途中、いろんな場所で桜が咲いているのを見かけた。
b0019140_1416088.jpg
伊豆急電車は途中の待ち時間が多いから時間がかかるネ。河津駅に着くと駅前から人が溢れていたナ。
b0019140_14173883.jpg
ちょうど「河津桜まつり」が開催中であり桜並木の下では沢山の屋台が出ていた。
b0019140_14172786.jpg
青空が広がり、陽が出て来たのでビールで喉を潤した。

足元では色鮮やかな菜の花も沢山咲いていた。
b0019140_14175197.jpg
川沿いではハクセキレイが飛び回り、土手に水仙の花も見つけた。
b0019140_14193567.jpg
のんびりと数キロの道を歩き河津桜を満喫した。
b0019140_14181571.jpg
途中、友人の飼い犬に似たコが居るなぁ、と思っていたら地元の友人夫婦とその家族だった。
b0019140_14194999.jpg
皆、桜見物に来たそうだが、こんなに人が溢れている中で、偶然にも地元の友に出逢うとは驚いた。
b0019140_14205321.jpg
帰りの電車はさぞ混むだろうと、早めに駅へと戻り、電車を待つ事にした。それが功を奏し夫婦共に座ることが出来た。満員の電車で熱海まで戻り、再びグリーン車へ。
b0019140_1421670.jpg
帰りは缶チューハイの旅となったのでアール。
トラックバックURL : http://cafegent.exblog.jp/tb/22241425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cafegent | 2014-03-11 14:21 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)