東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スペインの熱気を感じつつ、のんべい横町で焼き鳥三昧

月末で、ドタバタしていたと思ったらもう7月だ。
昨日は朝から六本木、銀座、渋谷、青山とミーティングが続き、忙しい一日だったけれど、久しぶりに会う人たちが多くて楽しい一日でもあった。
渋谷では、20年来の旧友K君と会う事になった。彼は大の阪神タイガースファンで、昨年の阪神・巨人の開幕戦を一緒に観に行ったっけ。ケンタッキーフライドチキンも普段は食べないが、何故か球場でのビールとはベストマッチングなのだ。それを教えてくれたのもK君だったなぁ。それにしても野球見ながら飲むビールってのは、最高だね。背中にタンクしょったバイトの女の子も皆可愛いし、どの子にビール注いでもらうか決めたら、ずっとその子が来るのを待っちゃうもんね。始球式に川上哲治さんが投げたんだけど、あの老体でちゃんとキャッチャーまで球が届くのだから、たいしたもんだ。まー、どーでもいいけど。
彼の凄いのは、阪神戦が始まると全国どこでも観に行ってしまう事だ。先日も、銀座線に乗っていたら、外苑前の駅でタイガースのユニフォーム着たK君にあったし、あーゆー熱いファンが居ると球団も心強いだろーに。

夕方、スパイラルカフェで音楽プロデューサーのジタンと待ち合わせをしてたら、偶然となりのテーブルに居たのがサーカスのマネージャーたちだった。サーカスって云ったって、空中ブランコとかライオン使いじゃあ無い。『Mr.サマータイム』で一世風靡した4人組のヴォーカルグループの「サーカス」だ。サーカスの皆さんとは昔富士銀行のCFで一曲唄ってもらったっことがあるし、ジタンも2枚アルバムをプロデュースしており、一枚は僕がジャケットデザインを手がけた。確か、スタイリストの三本木さんと仕事したけど、楽しい撮影だったっけ。三ちゃんは、佐野史郎さんのスタイリングを手がけたり、センス抜群なのだ。この前、久しぶりに「立ち飲み なるきよ」で飲んだけど、相変わらずオシャレでカッコいい飲んだくれだった。
この日は、今日からスパイラルではじまった『Extreme Eurasia』と云うスペインと日本の現代建築家のコラボレーション展のオープニングレセプションがあったので、テレビ東京の川端さんとジタンと3人で顔を出して来た。
この展覧会は、世界で活躍する日本人建築家 坂茂氏や隈研吾氏など10人が、アバロス&ヘラロスやアトリエ・ワンなどスペインを代表する建築家10人とそれぞれがペアになってインスタレーションを行っており、とても面白く見る事が出来た。
かなり大掛かりな展覧会だが、現在名古屋で開催中の愛知万博に連動して、スペインパビリオンが主催した企画展なのだ。また、本展覧会の日本側のキュレーションを受け持った伊藤留美子さんも僕の20数年来の友人だ。彼女は、建築関係の展覧会の企画などを数多く手がけており、イイ仕事が多い。数日前に展覧会で流す音楽を探しているって相談を受けた。「スペインを感じさせるのだけど、余りスペイン、スペインしすぎてないの何かなーい?」って、また難しい注文するなぁって、一晩考えて「Ojos De Brujo」(オホス・デ・ブルッホ)なる今ヨーロッパでブレイクしているバンドを選んだ。フラメンコとヒップホップを融合させたり、アジアンサウンドまで取り入れている無茶苦茶カッコいいバンドだ。このバンドも愛知万博のスペインパビリオンの招聘で先月来日しており、運良く観る事ができた。いやぁ、最高に盛り上がったライブだった。「Ojos De Brujo紹介サイト」

それともう一枚、「Spanish Connection」と云う日本のバンドを選曲した。スパニッシュコネクションは、友人のジタンがプロデュースしており、スパニッシュギターとヴァイオリンにインドネシアのタブラと云う打楽器の3人編成のバンドだ。これもなかなか良い曲を聴かせてくれる。昨年の夏にスパイラルカフェでライブをやってもらったけど、凄く良かった。
「Spanish Connection公式サイト」

b0019140_19171617.jpg
会場で紹介してくれた建築家の田中陽明さんともいろいろ繋がっていたし、楽しいパーティでした。
取りあえず、オープニングレセプションも大盛況だったし、留美ちゃん、お疲れさまでした。
「Extra Eurasia 展覧会サイト」

さて、今夜は何を食べようって、みんな頭に「うなぎ」が浮かんだろー!!
でも、この日は渋谷のんべい横町の名店「鳥重」を予約していたのだ。
「Non」でヒューガルテンの生ビール飲んで、頭をうなぎモードから焼き鳥モードにスイッチ切り替え。「鳥重」の事もいつか書こうかなぁ。でも、小さい店だからおかーさんに聞いてからにしとこーか。

         このおかーさんには、誰も勝てないのだ。
b0019140_1942582.jpg
by cafegent | 2005-07-01 19:22 | 食べる