東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

是非、見て欲しい展覧会があるので、ひとつ!!

先週、打ち合わせで表参道を歩いていたら、なんとセリーヌのブティックの地下のギャラリーで、僕が昔から大好きなグラフィック・デザイナーであるギ・ペラートの展覧会を開催していた。この日は、阿部隆一という画家の展覧会の打ち合わせをするべく、カフェロータスの山本宇一氏と待ち合わせをしていたので、帰りに寄ろうと思って気に留めていたら、山本さんから「今、素晴らしい展覧会をやっているよ。
ギ・何とか?って云う人の...」って云い出して、阿部氏が「それって、ギ・ペラートじゃないの?」って云って、皆偶然大好きなデザイナーだった事が判明。山本さんのカフェ・モントークでオープニングパーティを開催したらしく、ギ・ペラート氏は大変元気な爺さんだったそうな。(阿部ちゃんは、もっと早く云ってくれよーって残念がっていた。)
b0019140_17292336.jpg

打ち合わせの帰りに阿部ちゃんと展覧会を見に行ってきたけど、さすがにお金に余裕があるルイ・ヴィトン傘下のセリーヌの事、素晴らしいインスタレーションでした。
グラフィックがグルビ、会場構成が片山正通、音楽が田中知之と日本じゃ、作家本人よりも人気な位のイマな方々を使っちゃって、まぁ大変って感じだね。
b0019140_17205113.jpgb0019140_1721468.jpg
僕がギ・ペラートを知ったのは、今回のフレンチ・コミック(バンデシネ)ではなく、「Rock Dreams」というスーパーリアリズムでロックミュージシャンを描いた作品集だった。1970年代のはじめ頃だったと思う。それからは、ストーンズやデビッド・ボウイのレコジャケで誰もが知る程の人気デザイナーになった訳だけど、未だ生きていたとは知らなかった。と云うか、とっくに存在を忘れていたから何故今年セリーヌが取り上げたかが驚きだったなぁ。b0019140_17214035.jpg「バーバレラ」や「キャンディ」が好きな連中はきっと気に入ると思う筈。僕が宣伝しても仕方ないが、10月24日まで開催しているので、要チェックを。

ちなみに、阿部隆一展は、10月22日(金)から27日(水)まで開催。こちらも要チェックを!!
阿部隆一ウェブサイト
  「UNFEIGNED」 展

   日程:2004年10月22日(金)〜 2004年10月27日(水)

   場所:西麻布 スーパーデラックス
   時間:18:00〜Midnight
   主催:株式会社ザットメン
   協賛:株式会社ビームス/バワリーキッチン
   企画/制作:株式会社ザットメン/阿部隆一
   協力:スーパーデラックス(http://www.super-deluxe.com)
   Opening Reception:Oct.22(Fri) 19:00 Open
by cafegent | 2004-09-27 17:28 | ひとりごと