東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2011年 10月 17日 ( 1 )

七十二候では、明日までが「菊花開」(きくのはながひらく)でアル。
b0019140_17381739.jpg
菊が咲き始める時季が来た訳だネ。10月後半から11月にかけて、都内各所で見事な菊を観ることが出来る。亀戸天神や湯島天神などでは、毎年この季節になると菊まつりが催される。

花や虫の声で、季節を感じる事が出来て、しみじみ我が国には「四季」が有って良かったなぁと思うばかりだ。

さて、京都の『トミヤ帽子店』で、素敵な帽子を見つけた。
b0019140_17454955.jpg
イタリアは、ボルサリーノ社製のヘリンボーンツィードのキャスケット帽だ。

ここ数日は南風の影響で東京も温かいが、これから少しづつ寒くなってくる。来月仕立て上がるツィードのジャケットにも合わせられるし、深まる秋から冬の到来が待ち遠しい。
b0019140_17385028.jpg
革のクラウントップと同色のロゴタグがさり気なく、爺ぃにはイイ。
b0019140_1739932.jpg
これで、気分は「ニューシネマ・パラダイス」のフィリップ・ノワレだナ。なんちて....。

先日銀座の某T帽子店に、昔ミラノで購入したボルサリーノのソフト帽を直しに出そうと持って行ったら「もう寿命です。買い替えた方が良いですよ」と云われたのが、とても悲しかったなぁ。
       ◇         ◇         ◇
閑話休題。
先日、いつもの様に野方『秋元屋』にて休日酒を楽しんだ。
b0019140_17524016.jpg
口開けに並ぶのは、これまたいつもの面々だ。マタエモンさんが手に持つのは、我が家のカボチャでアル。
b0019140_17525125.jpg
サッポロ赤星で喉を潤し、キャベツをつまむ。
b0019140_17532877.jpg
三冷ホッピー、特製ハイボールとゴキゲンだ。
b0019140_17533649.jpg
この二人、もっとゴキゲンなご様子!大丈夫かい?w
b0019140_1753566.jpg
椎茸の美味しい季節になったので、香ばしく醤油で焼いて貰う。
あぁ、幸せだ。口いっぱいに秋が広がるのだナ。
b0019140_17541273.jpg
そして、しょうが肉巻ネ。むふふ。
b0019140_17553569.jpg
ご馳走様でした!そう云えば、秋元さん『鳥重』に行かれたそうな。
また、新たなネタを仕入れたかナ!

この街周辺には、もつ好きが喜ぶ店が幾つも在る。沼袋しかり、都立家政しかりだ。

そんな中で、野方にも素晴らしい店が在るのだナ。普段、日曜定休なので平日しか行けないのだが、この日は幸い営業していた。

その店の名は、『すっぴん酒場』だ。
b0019140_1822561.jpg
マスターと奥様二人で切り盛りしている立ち飲みの酒場でアル。
b0019140_1824377.jpg
此処は素材の仕入れに絶対の自信を持っており、その丁寧な下処理にも恐れ入るばかり。
b0019140_187914.jpg
途中で、Qちゃんが合流だネ。

マスターが目の前で捌くコブクロ刺しも実に美味い。
b0019140_1833731.jpg
酒もどんどんススムってもんだ。此処は焼きとんも美味いが、ツクネも素晴らしい。
b0019140_18457.jpg
何種類かあるのだが、いつもスグに売り切れる。

また、酔い覚ましに奥さん特製のガラスープがイイ。
b0019140_1842258.jpg
これを飲めば、また酒に戻れるのだナ。
b0019140_1844655.jpg
Qちゃんは、トクちゃんに肩揉んでもらって幸せそうだ。
b0019140_1854294.jpg
自転車ホッシーもすっかり、『すっぴん酒場』が気に入ったご様子でなにより。
b0019140_1891450.jpg
マスターは、僕と同い年なので、懐かしいドラマの話などで気が合うのだナ。特に時代劇が好きなのだよネ。

あぁ、楽しい休日ハシゴ酒でしたナ。
b0019140_18114196.jpg
また、皆で行きましょうネ!
[PR]
by cafegent | 2011-10-17 18:14 | 飲み歩き | Trackback | Comments(3)