東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上板橋に新しく、居心地の良い酒場が出来たナ。

今日から大寒だと云うのに外は温かい風が吹いている。
冬眠中のカエルたちが間違って穴から出て来るんじゃなかろうか。
b0019140_16101971.jpg
これじゃ梅だって咲いちゃうよネ。

先週の土曜日は午前中に立石『宇ち多゛』にて口開け呑みでアル。
b0019140_15573685.jpg
いつもより更に早く10時40分にはオープンしたのだ。早過ぎる。
b0019140_15581022.jpg
そんな訳で、向かいの『栄寿司』が開店する前に店を出ることになる。夜もまた呑むし、一旦家に戻る事にした。

夕方から武蔵小山温泉『清水湯』で、じっくりと汗を流し万全の呑み体制が整った。そして夜は、東武東上線の上板橋駅で秋元屋でバイト中のユリちゃんと待ち合わせ。新規開店の酒場に初訪問でアル。

1月5日、また一軒のやきとん屋が開店した。池袋から東武東上線の各停駅、上板橋駅へ。北口を出て右手の線路沿いに進み、踏切の前を左に曲がると『やきとん ひなた』の暖簾が見える。

店に近づくと一瞬、秋元屋かナ?と思ってしまう程、雰囲気が似てる。
駅から近く、線路からも見えて、入口がオープンになっておりテーブル席が2つ出ている。そして、カウンター席の雰囲気もイイ感じ。
そう、此処は初期の秋元屋を彷彿させるのだナ。

計画通りの狙いなのか、はたまた偶然の成り行きなのか、野方の名店の良い処が小体の店内にぎっしりと詰まっているようだ。でも、それも当然だろう。
b0019140_1544583.jpg
此処『やきとん ひなた』の店主、辻ちゃんは昨年末まで秋元屋で仕事をしていたのだからネ。

先ずは生ビールで乾杯。お店のオープンを祝おうじゃないか。
b0019140_15411485.jpg
焼き物の前にちょいとこの店オリジナルのアテを戴いてみよう。
なんとバーニャカウダにレバーパテでアル。
こりゃ、野方にも無い一品だナ。
b0019140_154135100.jpg
バーニャカウダは一瞬、ぬか漬けが出て来たかと思ったが、酒のアテに良い味だ。
b0019140_1542191.jpg
レバーパテは、これまた抜群に美味い。
b0019140_15424127.jpg
こんがり焼けたフランスパンにたっぷりのレバーパテを乗せて、マーマレードも付けるのサ。思わずパンも追加してペロリと平らげたネ。
b0019140_1645627.jpg
煮込みも美味い。
b0019140_1542235.jpg
ハツ刺しは卵の黄身が落としてありユッケ風か。
b0019140_15431992.jpg
ポテサラにはソースを掛けて、むふふの美味さ。
b0019140_1543095.jpg
もつ焼きは味噌、正油、塩、タレといろんな味で戴いた。
流石にキッチリと修行しただけの事が伺える熟練の焼き加減で大満足。

最後は、お馴染みメンチカツを焼いて貰った。
b0019140_15433469.jpg
あぁ、懐かしい味だこと。オープンしたてだって云う事を忘れてしまうくらい居心地の良い店だったナ。
b0019140_15444018.jpg
これから増々地元の方々に愛される町の酒場になると良いね。改めて、辻ちゃん開店おめでとう!!

ゆりちゃんと別れ、僕は池袋から上野乗り換えで田原町『簑笠庵(さりゅうあん)』へ移動。
b0019140_1545342.jpg
この日の簑笠庵は、引けが早かったみたいだネ。
カウンターは、呑んだフル君と僕だけだ。オイオイ、そんな目で僕を睨むなヨ。
b0019140_15452058.jpg
二人で差しで呑むのは久しぶりだったナ。
        ◇        ◇        ◇
さて、日曜は云わずもがなの四時『秋元屋』でアル。

開店ギリギリに電車が着いたので、外に長い列が出来ていた。
列を目で追うとアラちゃんこと、荒木さんがしっかり並んでた。てな訳で、いつもの席でいつもの酒朋と酒を酌み交わす。

最初は三冷ホッピーからネ。
b0019140_15583956.jpg
持ち手もキンキンに冷えている。あぁ、ちめたくて美味い。
b0019140_1559534.jpg
ナンスラとセンマイ刺しをアテにホッピーがススムのだ。

そして焼き場は、まっちゃんだ。
b0019140_15592346.jpg
彼は本当に好感が持てるんだよナ。いつも清々しいのだ。
三浦さんしかり、まっちゃんしかり、素晴らしいスタッフあってこその『秋元屋』だネ。

いつものやきとんを戴き、至福の日曜を過ごす。
で、ちょいと嗜好変更。いつも頼んだ事が無いフランクを食べてみた。
b0019140_15594757.jpg
オヤ、これ美味いじゃん。昔、海の家で食べた懐かしい味がしたナ。
b0019140_1644082.jpg
あぁ、大満足。美味い酒と美味い肴をいつもありがとう。

二軒目はアラちゃんの地元、都立家政駅前まで散歩して『竹よし』へ。

新鮮な平貝が入ってると云う事で、お刺身で戴いた。デカイね、
b0019140_165517.jpg
こりゃ。まるで羽根を広げたアゲハ蝶って感じだヨ。
b0019140_1661382.jpg
それにしても美味いなぁ、この平貝。
b0019140_1664513.jpg
むふふ、平貝の肝も美味い。
b0019140_168236.jpg
シメサバも抜群の〆具合なり。
b0019140_1652569.jpg
菊正宗の熱燗がクイクイといっちゃうネ。
b0019140_16412152.jpg
おや、アラちゃんもイイ呑みっぷり。

お次ぎは竹よし名物、酢の物でアル。
b0019140_1672517.jpg
此処の酢の物は凄いんだヨ。ホラね、海の幸のてんこ盛りなんだから。

あらあら、日本酒に酔い潰れ、いつの間にやらボクはカウンターに沈没してた。オイオイ、いつの間に撮られたんだ。
b0019140_1684012.jpg
これが、目が覚めるとやたら元気になっちまうのだナ。
b0019140_16262048.jpg
復活して、また酒を呑む。
b0019140_169639.jpg
〆はご主人が丁寧に揚げてくれた特製かき揚げで丼にしてもらった。
b0019140_1692616.jpg
どうですか、見事な盛りっぷりでしょ。味も馬鹿ウマです、ハイ。

あぁ、最高に幸せな日曜日だったなぁ。それにしても良く呑んだナ。
[PR]
トラックバックURL : https://cafegent.exblog.jp/tb/12700857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 梅仮名 at 2010-01-20 20:57 x
上板橋! 地元! 行きますっ。バーニャカウダ食べたい〜。
by cafegent | 2010-01-20 16:35 | 飲み歩き | Trackback | Comments(1)