東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー

2009年 12月 02日 ( 1 )

b0019140_13485022.jpg
新聞の拾い読みから、幾つか。

杉並区の大田黒公園の紅葉が見頃を迎えているそうだ。
音楽評論家だった故人・太田黒元雄氏のお屋敷だった処が自然豊かな公園になっている。数年前に訪れた時はイロハモミジや銀杏並木など赤や黄色が目の前に広がり、闇に浮かぶ深紅の世界に幻想的なひとときを味わった。
b0019140_13334428.jpg
今度の日曜日まで、ライトアップしており、夜8時まで開園時間も延長されている。幻想的な紅葉の世界を堪能した後は、うなぎ串焼きの『川勢』で熱燗が良いかもしれないナ。いや、荻窪の『やき屋』も良い季節になって来た。
b0019140_13532518.jpg
是非、オススメの大田黒公園ナリ。

阿佐ヶ谷を紹介している「阿佐ヶ谷ブログ隊」に見事なライトアップの大田黒公園が取り上げられていたので、見てくださいナ。

もう一つ、ニューオータニ美術館にて『グラフィックデザイナー 野口久光の世界』が開催されている。生誕100周年を記念した企画展で、往年の映画ファンなら誰もが心に強く残っている、あの独特のタッチの映画ポスターや映画ノートなどが展示されているそうだ。
「禁じられた遊び」「第三の男」そして、トリュフォーが気に入って生涯自宅に飾っていたと云う「大人は判ってくれない」のポスターも展示されている。

映画ファンのみならず、沢山の方々にも是非とも観てもらいたいナ。
今月27日までだそうだ。(月曜休館/入場料700円)
あぁ、今からワクワクするなぁ。
b0019140_13341198.jpg
こちらは新聞広告で知ったが、平凡社のコロナ・ブックスから『作家の酒』なる本が出た。

新宿ゴールデン街のバーをこよなく愛した田中小実昌さんや殿山泰司さん等今は亡き先生たちが実に愉しそうに呑んでる写真に目が止まった。

〈横綱、スマート、惚れぼれ、ホン気、底なし、レロレロ...。
     井伏鱒二から赤塚不二夫まで、愉快なお酒のアルバム〉ってコピーにヤラれてしまったネ。すぐに買わなくちゃ。
b0019140_14361892.jpg
以前、文芸春秋から出た写真集『輝ける文士たち』も素晴らしかったが、『作家の酒』も愉しみだ。
b0019140_14373039.jpg

    ◇       ◇
日曜日は朝から冷え込んだが、幸い雨にならずに済んだ。外は曇り空だが、雲の上から太陽が照り出した。
b0019140_13351249.jpg
天孫降臨の如く降り注ぐ光の柱は実に美しい。雲が無くちゃこうはならないからネ。
b0019140_13495277.jpg
金曜・土曜日と一緒に三ノ輪浅草で呑んだ小ヒロさんが野方『秋元屋』に来るとの連絡が入った。では、またご一緒にと云う訳で、午後3時45分野方駅に到着。改札で合流した。この日の秋元屋は早めに着いたつもりだったが、既に7、8人が並んでおり僕らの後も続々と人が来た。4時丁度の口開けは、酒朋荒木さんも登場し、三人でいつもの角席へ。僕と小ヒロさんは、キンキンに冷えた焼酎ハイボールから。荒木さんはいつもの三冷ホッピーで乾杯だ。

ボールを駆けつけ三杯やっつけて、ちょいと豆乳割りで小休止。

焼き物は毎度お馴染みカシラ、カシラアブラ、レバーを味噌ダレで、テッポウとシロを生醤油で焼いて貰う。どれも此処でしか味わえないもつ焼きだ。もつ焼きも煮込みも、その店毎に違う味で勝負しているので、一番が無いのだナ。だから、都内を縦横無尽に行き倒している訳だ。そんな中でも定番の行きつけが固まって来る。恵比寿『縄のれん』、立石『宇ち多゛』、祐天寺『ばん』、門前仲町『大坂屋』、そして此処『秋元屋』辺りが多くなってるね。

焼き物を追加して、酒はシャリ金梅割りだ。
b0019140_1336448.jpg
シャリシャリに凍ったキンミヤ焼酎が胃に滲みる。
b0019140_13363358.jpg
この梅シロップは自分好みに垂らすのだ。ぐふふ。
b0019140_1337366.jpg
荒木さんは葡萄割りにしていたナ。
普段は一時間程で終わるのだが、初来店の小ヒロさんと盛り上がり二時間も呑んでしまった。お店の皆様、申し訳ないデス。

そしてお次ぎは都立家政の『竹よし』へ。
b0019140_13404057.jpg
此処も居酒屋好きには外せない、美味い安い、居心地良しの店でアル。
b0019140_1338059.jpg
熱燗を戴き、ご主人自慢の刺身盛りを戴いた。
b0019140_13382311.jpg
脂の乗った鯖に舌鼓みを打ち、酒がススむ。
b0019140_1339996.jpg
荒木さんオススメの梨田わさびを戴いたが、コレが最高に美味かった。
b0019140_13384410.jpg
世の中まだまだ知らない食材が沢山あるネ。
b0019140_12514541.jpg
小ヒロさんもお初料理をパチリ。
b0019140_1356214.jpg
『竹よし』のご主人は、本当に酒に合う美味しい料理を作ってくれるのだ。嬉しいなぁ。

この晩は、ドラマ「坂の上の雲」も見なくちゃならいので、これにて終了。愉しい日曜夕暮れ酒でしたナ。
b0019140_13493188.jpg

[PR]
by cafegent | 2009-12-02 13:51 | 飲み歩き | Trackback | Comments(0)