東京だからこそ出会う人や店をつれづれなるままに紹介


by cafegent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2009年 12月 28日 ( 1 )

今日は28日。目黒不動尊では、今年最後の縁日だ。
b0019140_1434848.jpg
後3日もすれば、今度は初詣で大層賑わう事だろう。

   熱燗や永くもがなの酒びたり

新劇の名優、故・中村伸郎さんが晩年詠んだ句だ。毎年、今頃になるとこの句が浮かぶのだ。酒呑みの詠む句が好きだなぁ。

週末は金曜日の深酒がたたり朝寝坊をした。酒朋ビリーと立石で待ち合わせをしたのだが、待ち合わせ時刻に飛び起きた次第でアル。急いで顔を洗い、駅まで走った。10時47分に立石駅に到着。
b0019140_1433115.jpg
既に『宇ち多゛』の暖簾は出たが、奇跡は起きるのだナ。23日は長蛇の列が出来て1時間40分も待ったのに、土曜日はスンナリといつもの奥席に座る事が出来たのだ。ナント、ビリーとスーさん、岩崎さんしか居らず、8人席に3人だった。こんな日もあるのだネ。
b0019140_1424985.jpg
そしてビリーと『えびすや食堂』へ移動。
b0019140_14104247.jpg
軽く呑んで僕は武蔵小山『牛太郎』へと向かった。
b0019140_1464244.jpg
キャ別をアテにホッピーをゴクリ。カウンター越しに顔馴染みの笑顔が見える。互いに語らずとも愉しい時間を過ごしている事が判る。

ホッピーをおかわりした頃合いにお待ちかねの湯豆腐が出来た。
b0019140_1465958.jpg
此処の湯豆腐は一人じゃ多過ぎる程のボリュームで、これで280円なのだから申し訳ないよネ。

   酔うほどに湯豆腐箸を逃ぐるかな

この句も中村伸郎さんの句だ。酒が本当に好きなのだナ、情景が目に浮かぶ。

心地良く酔ったので、昼寝しに帰った。夜は友人インテリアデザイナー矢野兄の忘年会で恵比寿まで。
b0019140_1471850.jpg
恵比寿ガーデンプレイスでは、毎年恒例となったバカラのシャンデリアが夜の闇に輝いていた。
b0019140_14161235.jpg
オヤ、入れ違いにバー『246』のタボちゃんも来て居たのだネ。
b0019140_14163763.jpg
今年最後の忘年会は酒好きが沢山集まり、愉しい宴となった。
      ◇        ◇        ◇
日曜は、これまた今年最後の『牛太郎』へ。
b0019140_144479.jpg
年末だから、臨時営業だ。2時丁度に入ったのに既に満席。20分程、後ろの待ち合いで待ち、席に着いた。
b0019140_1474479.jpg
出来立ての「とんちゃん」をアテに瓶ビールが美味い。

3時に牛太郎を出て、『秋元屋』の口開けに向かった。
b0019140_14184117.jpg
空の灰色が寒さをアピールしている様子だ。
b0019140_1451397.jpg
外は寒いが焼き場の前は温かい。先ずは3冷ホッピーを頂いた。

たっつんが居なくなったので、拡張店舗の方に三浦さんが立ち、いつものカウンターには大将が立った。
b0019140_1445329.jpg
酒仲間、荒木さんや『竹よし』のご常連さんも登場し、またまた長っ尻の和み酒となった。
b0019140_1461746.jpg
17時を過ぎた辺りで外を眺めると、待つ中に知った顔を発見。ナント、神保町『兵六』ご常連のH教授が並んでいるではないか。(H教授と云っても助平のエッチでなナイ。一応、念のためネ)

18時を廻ったので、そろそろ席を譲る頃になった。皆さんとご挨拶をして目黒へと移動。『権ノ助ハイボール』にて、武田君の作る飛び切りのウイスキー・ハイボールを戴いた。
b0019140_1443927.jpg
キリリとした後味が頭をリフレッシュさせてくれた。なので、家に着いてからも「坂の上の雲」を居眠りせずに観ることが出来た。

今日は朝から仕事場の大掃除をした。夕方は取引先の処へお邪魔して、年末のご挨拶だ。その後は今年最後の『宇ち多゛』詣ででアル。荒木さんからのメイルによると、今日も口開けから大行列で早めに開いたそうだ。ハテ、僕が着いた頃、開いているとよいナ。
間に合わなければ、門前仲町『大坂屋』に顔を出し、神保町へと向かうのだろうか。

明日から暫く東京を離れる。てな訳で、この日記も当分お休みだ。皆さん、来年も呑んだくれ爺ぃの駄文散文にお付き合い戴ければコレ幸い。では、良いお年を!!
b0019140_1481041.jpg

[PR]
by cafegent | 2009-12-28 14:21 | 飲み歩き | Trackback | Comments(3)